TRAVELOG 【旅の記録】 05

2016.11.10-12 KYOTO 【2016年11月京都への旅】

サンプル画像

10th Nov. 2016 【1日目】

新幹線にて11時過ぎに京都駅着。
いつものように駅中の蕎麦屋さんで昼食の後、駅からホテルに荷物を送ってもらい、三十三間堂へ。
長い廊下を歩き、千体の観音様など見学、身代わり守りと、ご朱印&エンジ色の渋いご朱印帳拝受して向かいの養源院へ。
俵屋宗達の直筆画や、ちょっとエグい(夏場に2ヶ月間、遺体がそのままだったとか…)血天井の解説聞いたりで思いのほか時間かかったけど、無事書置きのご朱印拝受出来てお隣の方住寺へ。
方住寺では、参拝とご朱印拝受のみで、近くの後白河上皇陵もさらっと見学後、豊国神社に移動。参拝とご朱印拝受後、ネットで調べてあった、近くの今井半念珠店へ♪
一見民家にしか見えませんが、扉を開けると念珠がいっぱい。自分で好きな石を選んで念珠作りなどの体験も出来ますが、一般販売もしています。
こちらでムーンストーンとガーネット&水晶の念珠を購入し、ようやくホテルにチェックイン。まだ明るかったので、カメラとご朱印帳と小銭入れだけ持ってホテル近くの粟田神社へ。
鳥居は通りに面してたけど、拝殿までがけっこうな登り坂で、どうにか辿り着き参拝後、ご朱印と無事カエルのお守りなど拝受してホテルに戻りました〜♪
夕食はホテルのレストランにて。

サンプル画像

11th Nov. 2016 【2日目】

朝7時半にホテルで朝食。
9時過ぎにホテルを出て金地院へ。ご朱印は南禅寺で、とのことで庭園をさらっと見学後南禅寺へ。
庭園は紅葉が始まったところでけっこう見応えあり、水路閣も圧巻。
受付に戻り、ご朱印はやはり書置きでしたが、水路閣が表紙のカッコイイ御朱印帳拝受したら、ご朱印付きでした♪
南禅寺から永観堂へ移動。すると、色付き始めとは言え、思ったより赤い紅葉のお出迎えで、美しい庭園や見返り阿弥陀様など見学し、ご朱印拝受してたらかなり時間取ってしまいました。
なのでホントは熊野若王子神社も参拝予定でしたが、お昼近くなってしまったので次の予定地の平安神宮近くまで移動。
近辺で食事できるところがほぼ行列だったので、「六方屋」さんという和風喫茶に入店。昼食代わりに、こがね餅と冷たいお抹茶頂きましたが…
女将さんが話好きな方で、午後どこをどう回るか、という話になり、何とご主人が関西タクシーの運転手さんで、ちょうど昼休憩で自宅に戻られてるとのこと。急きょ、タクシーで回って下さることになりました。
一緒に行った父が、長距離は歩けないので思案していたところだったので、たいへん有難かったです♪
…てなコトでタクシーで先ずは法然院行きましたが、ご朱印お休み中とのことで、サラッと見学して真如堂へ。
真如堂では、三重塔とそこそこ色付いた紅葉でカッコいい写真も撮ることが出来、本堂にある大きな刺繍曼荼羅の見学も出来(運転手さんのご配慮でお坊さんの解説つきでした!)、ご朱印と殺生石のお守りも拝受して、金戒光明寺へ。
ここがまた、吉備観音や新撰組結成の間、虎の襖絵など見どころいっぱい。
ご朱印も2種(「浄土真宗最初門」と「吉備観音さま」)拝受出来て充実した参拝になりました〜♪
そうそう、金戒光明寺でも、境内にある五劫思惟阿弥陀仏様(通称アフロさん)の図柄のご朱印帳も拝受してます。
さて、金戒光明寺から平安神宮に戻り、参拝とご朱印拝受後、最後に岡崎神社にも回って頂きました。
実はここ、平安神宮なんかよりもずっと古い、歴史のあるお社で、境内の至る所に兎さんがいるってコトで、立ち寄ってみたのですが…参拝とご朱印拝受の後、カワイイ兎さんの写真も撮ることが出来ました♪
そうそう、これまた可愛いウサギ神籤もあって、末吉でしたが持って帰りました〜♪
御神籤と言えば、今回は初日の三十三間堂が中吉、平安神宮のが大吉で、けっこう運が良かったなと満足です。
この日も、夕食はホテルのレストラン。

サンプル画像

12th Nov. 2016 【3日目】

朝7時半、ホテルにて朝食。
チェックアウトの時、しばらく荷物を預かってもらおうとしたら、駅までの配送サービスもアリとのことで、早速頼みました。
貴重品とカメラだけ持って、ホテル近くの青蓮院へ。
ここもお庭が綺麗でしたが、あまり時間もなくさらっと見学、でも可愛い香守りとご朱印はしっかり拝受。
今回の旅の最後は知恩院でした。
さすが総本山だけあって、予想してたよりかなり大きなお寺で、しかも特別拝観ってコトで、いつもは有料の方丈庭園などを無料で見学できました!
ご朱印も2種(「法然上人」と御詠歌)頂けてよかったのですが、けっこうな規模のお土産屋さんもあり、もうちょっと時間が欲しかったところです。
京都駅に戻っていつもの蕎麦屋さんでランチ後、両親関連のお土産物色して帰京しました。

 

総  括

先ず今回は、2日目の出会いに感謝です。
六方屋さんのおかげで、予定してたところをスムーズに回れたので助かりました〜(^−^)。
また、お寺と交渉して下さり、真如堂で刺繍曼荼羅の解説が聞けたりしたのも有り難かったですね〜(^^♪
正直、両親も高齢なので、観光タクシーで回るって方法、今後もアリかもな〜と思ってます。

去年は11月初旬でしたが、今回中旬で、紅葉が始まってることもあり、まだ3度目ですが一番人が多かった京都でした。
聞いた話では、11月下旬の紅葉シーズンはタクシーなども渋滞で身動き取れなくなるとのこと。
確かにがっつり紅葉も見たいけど、人混みを考えると色付き始めの今ごろが、ベストだった気がします(南禅寺や永観堂などは、一部見頃に入ってましたし…)。
今回わりと、バタバタ回った印象ですが、大きなお寺だと建物の見学で靴を脱がないといけないのが、けっこう手間だと分かりました。
まぁ重要文化財の建物に土足で上がるわけにも行かないので、次回(があれば)は時間配分など考えないといけないな〜と思います。
やはり鎌倉などと違い、京都は広いので回るのがタイヘンで、何度か訪れるしかないようです。
実は今回、当初の予定では嵐山方面になるはずでしたが、2ヵ月近く前の予約ですでに宿がいっぱいとのことでした。
どこに行っても外国人が多い印象ですが、ブームなのか、それともこの状況が定着してしまうのか、ブームなら早く去って、桜や紅葉のシーズンも、ゆっくり回れるようになってほしいと思います〜(^^ゞ

旅の思い出フォト【2016秋京都Ver.】


**画像クリックでアルバムページが開きます(別窓)**


<< BACK <<

このページのトップへ